婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > アーカイブ > 2010-11

2010-11

内面を見つめて

 LOV:91 内面を見つめて!

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。
前回の続きですが、彼の歯が「綺麗になればいいな」と
思った彼女は「結婚式までに一緒に綺麗な歯になりま
せんか?」と提案し2人で歯医者さんに通われたのです。
これは、なかなかできることではありません。
ほとんどの人は、お相手に治療して欲しいと
投げかけるだですよね。
また、彼女の気持ちに素直に応えた彼も優しい人です。
お互いに思いやりに溢れている素敵なカップルでは
ないでしょうか。
最近、皆さんからのご相談を受けていて思うのですが
あまりにも、お相手に対する評価が厳しすぎます。
例えば「服装のセンスがダサい」とか
「メールや電話のタイミングが悪い」
「行動がスマートでない」といった理由などで
交際をお断りするケースが多々あります。
ポイントは、仮に「短いズボン」をはいていれば
「長いズボン」をはかせてあげれば良いだけなのです。
あまりにも細かいことに囚われていると結婚なんて
できません。
もっとお相手の深い部分を見つめることが大切なのです。

ご結婚おめでとう!!!

 

LOVE::90 ご結婚おめでとう!!!



こんにちは


「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。



今日は、先日、ブライトウェディングを卒業した


Eさん(38)の結婚披露宴の日。



とてもチャーミングで美しい彼女の花嫁姿が目に浮かびます。



彼女については、以前のブログでも
少しご紹介しましたが、
今年2月に婚活スタート。
「①年以内に結婚する!」という
公約通り、
5月にお見合いをした年上男性と5か月の交際を経て


結婚の約束を交わされました。



E
さんに見習う(学ぶ)ところはたくさんあります。



彼女は、お相手の表面的な部分だけを見るのではなく、


心の部分をしっかり見つめて、ご自分と性格的に合い、


価値観の歩み寄れる方を見つけ出しました。



といっても、彼女も人間ですから彼に対して


少し気になる部分も・・・。


それは「歯がもう少し白くて綺麗ならいいのになぁ」と
いう
願望でした。
そこで彼女がとった行動とは?≪続く≫

初デートは短めに

 

LOVE:89 初デートは短めに



こんにちは


「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。



お見合い後の初デート、楽しみな反面、緊張しますよね。


男性は、デートの場所、コースを考えておくとスマートな
印象を与えます。



でも、プランを考える男性側にとっては
「どこへ行こう・・・」と
少し悩んでしまいますよね。



初めてのデートで行った場所について当社会員さんに
アンケートをとったところ


1番多かったのが、大阪の「海遊館」、
2番目に「京都」、そして3番目は「神戸」でした。



婚活歴半年の
20代の女性は、なんと「海遊館」に
違うお相手と
8度も行ったとか。


「今ではお魚博士ですよ~」と笑わせてくれました。



初デートで、いきなり遠方にドライブに行かれる方も
いらっしゃいますが
これは、あまり良い結果につながり
ません。



いくら意気投合していたとしても、まだ親しくない相手と
長時間一緒に過ごすのはストレスがかかります。
まして車のような狭い空間ではストレス倍増!
その時は楽しく感じていても家に帰ってからドッと
疲れが出てしまいます。



初デートは、レストランで食事だけでも
OKですが、
ポイントは「オシャレなお店」であること。
実際に、初デートで庶民的すぎる「うどん屋」や
「丼屋」に彼女を連れて行ったことが原因で
交際終了になったという例もあります。
また、デート中、女性はお手洗いに行きたくても
言い出しにくいものです。さりげなく気遣ってあげれば、
よりよいデートになりますよ。


 


 

1 / 512345