婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > アーカイブ > 2010-10

2010-10

婚活ベテラン者に捧ぐ

 LOVE:74  婚活ベテラン者に捧ぐ

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。
最初の面談の際に「皆さん、どのぐらいで結婚されますか?」
「私、1年以内に結婚できるでしょうか・・・?」といった
ご質問をよく受けます。
その答えは、その方のお相手に求めているもの・意識・
活動方法によって異なります。
例えば、当社女性会員Aさん(38歳)
彼女は今年2月のご入会時から「だらだら活動する
つもりはありません。絶対に1年以内で結婚相手を
決めます!」という強い意志をお持ちでした。
彼女は、ご自分の長所・短所を分析した上で
ご自分に足りないところを補ってくれるくれる方を探そうと
ポイントを絞ってお相手探しを始められました。
短期集中でドンドンお見合いを重ねられましたが、
お相手のルックスや雰囲気だけで判断するのではなく
しっかりとお相手の内面を見つめ続けていったのです。
そして、5月にお見合いをされた10歳年上の
「穏やかで彼女を包み込む優しさ」を持った男性と
交際期間5か月を経て結婚を決められました。
その逆で、なかなか結婚に踏み切らない(踏み切れない)
婚活ベテラン者もいらっしゃいます。
会員期間満期でお辞めになった当時40歳男性の場合、
いくつもの結婚相談所を渡り歩いて計10年婚活を
されましたが結果はでませんでした。
婚活ベテラン者に共通して言えるのは
「お相手に対して許容をしない」ということです。
妥協と許容は異なります。
人間には必ず短所がありますが、婚活ベテラン者は、
それをカバーする長所をみつめようとしないで、
細かい荒探しばかりしてしまいます。
そして「次は、もっと素敵な人が現れるかもしれない」と
思い込み何度も何度もお見合いを重ねるものの、
荒探しをしては嫌になってしまうのです。
また、お相手の容姿ばかりを気にするのは
心が未熟な方に多いようです。
婚活の基本中の基本は
①まずは自分自身を知ること
②お相手の長所をみつめ、欠点は許容すること
直せる欠点なら、親しくなってから、愛情を持って
お話してみてもいいですね。
ただ、お見合いを重ねているだけでは結婚できません。
意識改革が必要なのです!

結婚の意味②

 LOVE:73 結婚の意味②

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。
複数の会員さんに「結婚の利点」についてアンケートを
とったところ
「自分の子供や家族をつくれる」
「精神的な安定の場が得られる」という回答が
多く寄せられました。
10月、11月はブライダルシーズンですが、
結婚披露宴のスピーチで結婚生活の大先輩が、
「いや~結婚生活をうまくやっていくには我慢と妥協・・・
忍耐あるのみです・・・」などと話して笑いを誘うことが
よくありますよね。
本当に結婚生活は、山あり、谷ありで
楽しいことばかりではありません。
私自身は結婚生活19年目になりますが、
本当に何回別れようと思ったことでしょう・・・。
何度も喧嘩もしました。
しかし、2人で苦難を乗り越えるたびに絆は
強くなっていき、最近では「本当にこの人と一緒に
なって良かった・・」と思い感謝できるように
なりました(少しノロケ?)。
一番感謝できることといえば、仕事でハードな私を
心身ともにしっかりフォローしてくれるという点です。
人間ですからストレス満載の時期もありますが、
いつでも話を聞いてくれて的確なアドバイス
(叱咤激励)をしてくれます。
やはり、お互いに傍に理解者がいるというのは
有難いですし、心が満たされます。
「結婚」はゴールではなくスタート。
これから先の長い長い道のりを2人でどう歩いていくかが
大切なのです。

結婚の意味

 LOVE:72 結婚の意味

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。
10月に入り、ずいぶん涼しくなりましたね。
昨日は、今季はじめて家族でお鍋を囲み、ささやかな幸せを感じました。
この季節になると、2年前の秋に結婚した男性会員さん
(当時45歳、バツイチ)のことを思い出します。
宅配便のお仕事をしている彼は、夕方の配達時は「とても辛い気持ちになる」とおっしゃってました。
というのは、配達したお宅の、キッチンから漂ってくる晩御飯の
美味しそうな香りが、「ああ、自分はひとりなんだ」という現実を
実感させ、たまらなく、せつなくなってしまうということでした。
半ば、再婚を諦めていた彼ですが
「それなら、美味しいご飯を作ってくれる女性を
ご一緒に探しましょう」と提案したところ、活動を再開し、
半年後に、とても家庭的でお料理の上手な女性とご結婚が
決まりました。
今も、平凡ながらお二人で幸せに過ごしていらっしゃいます。
近年、結婚しない人が増えています。
経済的な問題や生活スタイルが変化することのためらい、
理想の相手がみつからないなど、理由は様々ですが、
独身生活の最大の魅力は「行動や生き方が自由」であること。
では、結婚の最大の利点といえば何でしょうか?
それは「自分の子供や家族がもてること」では
ないでしょうか?
人間の三大本能とは
①食欲 ②性欲
そしてもうひとつは「集団欲(群居本能)」です。
睡眠欲という説もありますが、特に脳科学の立場からみると
「集団欲」といえるようです。
そう、人は1人では生きていけないのです。
だから、人は人を愛するのでしょうね。
{続く)

2 / 3123