婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 男女の距離感の違いを認識しましょう!

男女の距離感の違いを認識しましょう!

  • 2017-04-29 (土) 18:27
  • 婚活

こんにちは
「ブライトウェデイング」カウンセラーの林ゆかりです。

今日からゴールデンウィークが始まりましたね。
最長9日もお休みが取れる人もいるようで羨ましい限りです。
お見合いの立ち合いのため梅田に出かけましたら、ホテルは観光客でいっぱい!
デパートや地下街は、ショッピングを楽しむ人で賑わっていました。

GW中、帰省したり、旅行を楽しむ方がいる一方で、集中してお見合いを頑張る方、
またデートの約束をしている交際中のカップルもいらっしゃることでしょう。

そこで、気を付けていただきたいのが男女の距離感の違いです。
男性は好みの女性と出会った場合、短時間で「この人と付き合いたい!」と思い、女性に答えを早く求めたりします。
しかし、女性の場合は「付き合いたい」と思うまでに、男性より時間がかかります。
何度かお会いするうちに少しずつ好きになっていくものなのです。

お見合い後、お互いにもう一度お会いしたいという気持ちが一致すると、相談所を通じて電話番号の交換をします。
その後、お2人でデートを重ねていくわけですが、始めの段階では「お付き合い=交際」というよりも
「仮交際」といったニュアンスでしょう。

この段階でのボディータッチは禁物!
女性会員さんから「デート中に彼から手を握られて一気に気持ちが冷めてしまった」
「腰に手を回されてびっくりした!」というご報告を時折お受けします。
彼にしてみれば、親しみの表現のつもりなのでしょうが、
女性は気持ちが伴わないと受け入れることができないどころか嫌悪感を抱いてしまいます。

はじめの段階で男性が急ぎ過ぎると女性はプレッシャーに感じて、せっかくのご縁が無くなることもあります。
男性は、舞い上がらずに、焦らず落ち着いて行動してください。
そして女性は、お相手をチェックし過ぎるとチャンスを逃してしまいます。
自分と相手が今、どの状態にいるのかを意識して距離感を縮めていくことが交際を上手く進めるためのポイントです。

いまいちど認識してみてくださいね。

 
皆様、充実のゴールデンウィークをお過ごしください!!