婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 婚活における天動説の人々

婚活における天動説の人々

  • 2016-05-08 (日) 17:48
  • 婚活

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

お見合い後、交際に入っても長続きしない・・その繰り返しで活動期間が長くなっている人には共通点があります。
その、共通しているところとは「自分の考え方・価値観全てに合わせてくれるお相手を探している」という点です。

その人たちのことを私は『天動説の人々』と呼んでいます。
地球は宇宙の中心にあって、太陽や月、星が地球の周りを回っているというのが天動説、
それに対し、地動説は地球が動くという考え方です。今では当たり前のように「地動説」が信じられていますが、
16世紀にコペルニクスが主張するまでは、ずっと天動説が信じられていましたね。

天動説の考えを持つ男性は、極端な高年収、ハイステータスの人に多くみられ、
女性は容姿端麗な人が多いようです。

実際にあったハイステ男性の例です。
お見合い後、交際に入った彼女との初デートはイタリアンレストランでのディナー。
大皿料理でサービスされるスタイルでしたので彼女は次々と運ばれてくるお料理をお皿に取り分けて
彼に差し出します。

そして最後にきたのはピザ。彼女は取り分けるのが難しいと思いそのままにしておいたそうです。

その翌日、相談所を通じて彼から交際終了の連絡が入りました。
理由は『ピザをとりわけてくれなかったから』・・・。

ほかにも自分の求めているリアクションと違っていたから・・などという本当に細かい理由で
交際終了になるケースがあります。

天動説の考えの女性においては、デートの場所や時間はもちろんのこと、
交際が進んで具体的な結婚の話になると住む場所や挙式のスタイルなど、
自分の希望に彼がすべてを合わせるのが当たり前という感覚を持っている人が多いようです。
それが叶わないからと自分から終了を申し出たり、逆に彼から精神的に持たないからとお断りをされることもあります。

 

すべてを自分に合わせてくれる人、もしくは元々すべての価値観や考え方が一ミリも違わない人を探すのは至難の業です。
どうしても天動説から地動説に変えることが難しい人は婚活年数が長くなることは覚悟しておいた方がいいでしょう。

逆に、少しでもお相手に歩み寄るという心を持つことができれば幸せな結婚への道程は短くなるのではないでしょうか。