婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > お見合い時の映画の話題はタブーですよ!

お見合い時の映画の話題はタブーですよ!

  • 2015-05-02 (土) 18:22
  • 婚活

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
皆さんはどのようにお過ごしですか?

ブライトウェディングは定休日の火・水曜はお休みをいただきますが、他の祝日は平常通り営業しており、
今週末も数多くのお見合いがあります。

ところで、ゴールデンウィーク(GW)という言葉は、映画会社が考えた造語という説があります。
映画界でこの時期に多数の動員を生み出すことや、活性化を目的として作成された宣伝用語といわれています。
今年のGW期間中も数多くの話題作が上映されていますが、お見合いでの映画の話題は要注意なんです。

実際にあった例ですが、共通の趣味が[映画]ということから映画の話題に。

男性「最近、感動した映画は何ですか?」

女性「映画そのものは少し前なんですがDVDを借りてジャッキー・チェンの『ベスト・キッド』を観ました」

男性「僕も見ましたが・・どういうところが良かったですか?」

女性「子供との触れ合いに胸が熱くなり、思わず涙が溢れました」

男性「そうですか・・でも・・アクションをしないジャッキーなんてジャッキーじゃないと僕は思うな・・

やっぱりジャッキーはカンフーをしなきゃ」

女性「・・・・・・・・・・・」

とても気まずい雰囲気になったそうです。

これはどちらかが悪いというわけではなく、男性と女性では映画の好みや観方が違うので当然の結果なのです。
もちろん個人差はありますが、男性はアクションやサスペンスなどを好み、女性はラブストーリーやファンタジーが
好きという方が多いようです。

初デートでの映画鑑賞もあまりお勧めできません。
まず、映画選びにおいて譲った方に不満が残ってしまいますし、映画を観た後の感想や意見が異なっていることにより
気まずくなることもあります。
また、初デートなのに約2時間も横に座ってお話しできない状況も勿体ないですよね、
お食事でもしながら、向き合ってお互いを知ることが大切だと思います。
映画デートは、お相手の趣味・趣向などを分かりあってからにすると、感想の違いもお互いに受け入れられるのではないでしょうか?

みなさん、楽しいGWをお過ごしくださいね。