婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 大切なのは心の歩幅を合わすこと

大切なのは心の歩幅を合わすこと

  • 2014-12-08 (月) 18:37
  • 婚活

こんにちは 「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。
今週末もお見合いから多くのカップルが誕生しました。

お見合いの待ち合わせによく使うホテルは、梅田では『ホテルグランヴィア大阪』『大阪新阪急ホテル』
そして、西梅田の『ヒルトンホテル』です。
いま、すべてのホテルでクリスマスのデコレーションが楽しめますが、なかでも目を引くのがヒルトンホテルのロビーです。
天井まで届く8メートルのクリスマスツリーと巨大ジオラマがロビーに出現!
冬のヨーロッパをイメージした街並みや、雪景色をまとった山などが精巧に作られ、その間をクリスマストレインが走り、
とてもファンタジックな雰囲気です。
その光景を見ながらのお見合いは、気分の高揚とともにお話も弾み、良い結果に繋がりました。

お見合いの待ち合わせ場所をシティホテルのロビーに設定している理由は、 場所がわかりやすいということと、
館内のラウンジ(喫茶店)は、落ち着いてお話ができるからです。
といっても午後1時から3時頃まではラウンジはお見合いカップルでいっぱい。
順番待ちですぐに入れないこともあります。
あまりにも長く待たないといけないときは、ホテルを出て別のお店へ向かうことをお薦めします。
事前にホテル周辺で落ち着くお店を調べておくとスムーズですね。これは男性側の役割です。
セルフサービスやカジュアルなお店ではなく、ゆっくりとお話ができるところを選びましょう。
お店に移動する際に、気をつけなくてはいけないのは、お相手に行き先も告げずに、さっさと先を歩いてしまうこと。
時々振り返り、彼女の歩く速度に合わせながらエスコートしてあげましょう。
そう、《歩幅》を合わせることが大切なのです。

お互いに考え方が似ているというカップルはありますが、細かいところまですべての価値観が合致するということは
ありえません。
お金の価値観、ライフスタイル、細かいことを例にあげれば朝ごはんはパンかご飯か・・・などなど。
お互いに話し合って歩み寄ることによって二人の仲は進んでいきます。
まずは、歩く速度を合わせることからはじめて、《心の歩幅》も合わす努力をしましょう。

皆さまが素敵なクリスマスを迎えることができますように!