婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 桜(さくら)

桜(さくら)

  • 2013-03-07 (木) 16:49
  • 婚活

 LOVE:247 桜(さくら)


こんにちは



「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。



桜便りが楽しみな季節になりましたね。


大阪の開花予想は328日、
ラジオからは桜にちなんだ歌が流れ始めています。



数々の名曲のなかで、河口恭吾さんの「桜」に
『♪僕がそばにいるよ。君を笑わせるから』という
フレーズがあります。



これは、彼女を幸せにするという強い意志を表現して
いますよね。



婚活(お見合い)において、努めて欲しいのは、
お相手を笑わせる=楽しませるということです。



といっても吉本新喜劇みたいに大げさなギャグを
真似することではありません。



お相手を笑わせる、あるいは喜ばすというのは難しい
ことではないのです。



自分が日頃おもしろいと思ったこと、ついつい笑って
しまったことを
そのまま伝えれば良いのです。


「この前、こんなことがあって笑ってしまった」


「うちの家族はこういうところが面白い」とか


 テレビを見ていて面白かったこと・・・・・etc.



それによって聞く側は、あなたの人柄とセンスが
分かるようになります。



つまり、あなたの自信のあること、
人より優れている点ばかりを話すのではなく、


笑い(ユーモア)のセンスでお相手に自分のことを
知ってもらうようにしましょう。



笑いのセンスも慣れてくると、その場の雰囲気を和ませる
だけではなく好印象を与えます。



初対面であるお見合いの席では
難しい話をするのではなく楽しく過ごすことがポイント。


将来に向けての話しは性急にすることはありません。


まずは、お互いに笑って話せる共通点を探しましょう。




そしてやがて


『♪桜舞う季節かぞえ君と歩いて行こう』の歌詞が
現実になりますように
2人で愛を育んでくださいね。