婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 価値観の相違性

価値観の相違性

  • 2013-01-17 (木) 14:56
  • 婚活

 LOVE:244 価値観の相違性


こんにちは



「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。



お見合いの席で、時々『自分全開』でお相手に熱っぽく
話される方がいます。



情熱的に自己を訴えている!ともとれますが、
聞く側にしてみれば興味の無い話を延々と聞かされる
のは辛いものがあります。

その大方は自慢話になっているようです。

相手がどう思うのかは、その人の生活や環境、
友人関係などによって異なりますので、
自分の価値観を押し付けても良い結果には繋がりません


 


慎まなければならない注意事項をいくつか挙げましょう。



○高学歴の優位意識


○経済的な優位意識


○職種の特権意識


○趣味やセンスの偏見的意識



そして、もっとも注意すべきは、
裏付けのない自惚れ、ナルシズムなどです。



相手はそんなことより『自分に合うだろうか』
『自分と生涯、一緒に暮らせるか』ということを
優先させて考えるもの。

確かに学歴(インテリ度)や経済力も大事なのですが
問題は【相性】なのです。



本人は自己アピールと思うばかりに背伸びをして
話してしまうのですが、聞く方は将来のことを思って
考え込んでしまうという結果になります。



女性の場合ですと、いくら高級な化粧品でメイクを
しても心が貧しいと効果は出ないものです。

日頃の『心を美しく保つ努力』が表情に出ます。

ファッション誌から抜け出したようなメイクと
ファッションで現われても、心が伴わなければ
相手が喜ぶとは限りません。



今回の婚活応援ブログは、厳しいお話で恐縮ですが
「今年こそは結婚したい!」とお考えの
婚活中の皆さんに激励の意味を込めて綴りました。

平成
25年が、実りある年になりますように
今一度自分自身を振り返ってみてくださいね。