婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 愛とは育むもの

愛とは育むもの

  • 2012-10-22 (月) 14:27
  • 婚活


LOVE:237 愛とは育むもの

 


こんにちは

「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。


先日、成婚退会した
S子さん(33歳)から
嬉しいメッセージが届きました。



婚活中の皆さんの参考になると思いますので一部を
抜粋してご紹介させていただきますね。

 


【今、私のとなりには、大好きな彼がいます。
よく彼と話すのですが、私たちは、単に出会った手段が
「お見合い」というだけで、一目惚れしたり、
思い合ったり、けんかをしたり…
「出会ってからの過程は、自然な出会いをした人達と
何も変わらないよね」と、振り返ったりしています。

正直、彼と出会うまでは、たくさんの人に断られ、
落ち込んだ時期も多々ありました。

でも、今思うことは
「だから彼と出会えることができたんだ!」と。

今までの断られ続けてきたことも、
神様に感謝したいぐらいの気持ちでいます。

断られることは、とてもとても辛いことだけれど、
運命の人ではないのだから、もっと割り切るべきだった
と今なら思えます。

また、プロフィールにあまり固執し過ぎては
いけないなとも、感じました。

当初私は、「喫煙者」というだけでお断りをして
いました。

でも、なかなか良いご縁がなく、もう少し範囲を
広げないと…と、今の彼とのお見合いをお受けしま
した。

1
日に40本も吸う愛煙家の彼ですが、婚約直後に
病気をした私の体を気遣い、その日をもって、
スッパリ禁煙してしまったのです。

また、仕事においても、さらに大きな資格を取得し、
さらなる事業拡大に頑張っています。

彼のプロフィールは、出会った時から大きく
変化しました。

プロフィールは、あくまでも、その時点までの
状態であり、私達の関係性で、どうとでも転んでいく
ものなんだと感じました。

ですから、あまり、プロフィールに固執していたら、
出会いが狭まりもったいないですよ~と、
皆さんに言いたいです】


 



はじめから
100パーセントすべて合う人なんていません。


お互いに尊重し、生活スタイルなどは歩み寄ることが
できるかどうかがポイントです。



愛とは育むものであり、
未来の生活は
2人で築き上げるもの。



そのためには、
S子さんカップルのように
お互いを「思いやる心」が何より大切なのです。