婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 婚活と胸のトキメキ

婚活と胸のトキメキ

  • 2012-04-21 (土) 16:53
  • 婚活

 LOVE:220  婚活と胸のトキメキ


こんにちは


「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。



お見合い相手について「条件的にも、お人柄もいいけど
ウキウキしない、トキメキがない。恋愛感情が湧かない
のですがどうしたらいいのですか?」というご相談を
よくお受けします。
お見合い相手に、なかなかトキメかないという
大きな理由は、お見合いが成立した段階で、出会いが
確定されているからです。
事前にプロフィールでお相手の顔や条件が分かって
いますので、心の準備もできていますよね。
まして、交際に入ってからは、結婚する対象として
慎重にウォッチングしていますのでトキメかなくて
当然なのです。


一方、いつどこで誰に出会い、恋に堕ちるか分からな
いというスリリングな展開が期待できるのが恋愛です。
恋愛はトキメキから始まりますが、お見合いは、
何度かお会いするうちにお相手に好感を持ち、
好きになっていくパターンが多いといえます。
なかにはお見合いでも「初めから恋に堕ちた!」と
いう方もいらっしゃいますが、ある程度のお見合い
経験がある方や、友人の婚活体験から学んでいる方に
多いようです。
また、婚活パーティ―は、フィーリング重視に
なりますので、マッチング相手や参加者にトキメキを
感じたというお話も時折お聞きします。


 


ここで認識していただきたいのは心理学上、
トキメキを感じる「恋愛」の寿命は長く持って
3年といわれています。
恋愛が終わった後は、男女の関係というよりも
人としての「愛情」に変化していくのです。


 


だからといって
「理想の条件が満たされている」
「安定した生活が送れそう」という気持ちだけで
結婚を決めてしまうのは危険です。
トキメくまではいかないとしても最低限、
離れている時に相手のことが気になる、
傍にいてほしい、淋しい・・・等々の感情が湧いて
くるかどうかがキーポイントです。


 


お相手に対して「好き!」というストレートな感情を
抱くことを『動のトキメキ』とすれば、
お相手のことを心配したり、気遣う気持ちは
『静なるトキメキ』ともいえるのではないでしょうか?


 


あなたにとっての「トキメキ」とは何かを
探してみてください。