婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 愛される言葉2 Iメッセージ

愛される言葉2 Iメッセージ

  • 2011-08-26 (金) 13:50
  • 婚活

 

LOVE:186 愛される言葉2 
         
Iメッセージ



こんにちは


「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。



相手を主語にした表現を「
YOU(ユー)メッセージ」


「私」を主語にした表現を「I(アイ)メッセージ」と
いいます。



YOUメッセージ」には、相手の行為や出来事を責める
ニュアンスが感じられます。



逆に「
Iメッセージ」とは、相手に対して非難がましく
なく素直な心情を伝える方法です。


 


たとえば、デートの日、彼が遅刻してきたとします。
その時、あなたは


「遅いわよ!いったい何してたのよ!」という言葉を
ぶつけていませんか?



これでは、「うるさい!」という言葉がかえってくる
かもしれませんね。


 


そこで、この「YOUメッセージ」を「Iメッセージ」に
置き換えてみましょう。


「連絡もないし、ずっと心配していたのよ。早く会いた
かったのに・・・」となります。



そうすれば、お相手も素直に「ごめんね」と言ってくれる
のではないでしょうか。


 


相手を責めたり、とがめたりするとお相手はかたくなに
抵抗するか、心の中で恨んだりします。
特に男女の間では、気持ちが離れていってしまいます
よね。
正しい自己主張とは、相手の行動を良いとか悪いとかの
評価を下さすのではなく、自分はどう思うというような
素直な表現をすることなのです。