婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 粋な心遣い

粋な心遣い

  • 2011-04-14 (木) 16:00
  • 婚活

 LOVE:153 粋な心遣い


こんにちは


「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。



東日本大震災のあと、テレビで放映されている
ACジャパンの広告で、街で妊婦やお年寄りに接する
男子高校生を描いた
CMがあります。



その
CMで、一部引用されている詩人・宮澤章二さんの
詩集『行為の意味 青春時期のきみたちに』に問い合わせ
が殺到しているそうです。


「こころ」は、だれにも見えないけれど


「こころづかい」は見える


「思い」は見えないけれど「思いやり」は


だれにでも見える
一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか。


 



先日の電車内での出来事です。



私が重そうにバッグを持っていましたら、前に腰かけて
いる
70歳ぐらいのダンディーな紳士が「お持ちしましょう
か?」と
声をかけてくださいました。



バッグを託すことはなく、お気持ちだけをありがたく
頂戴しましたが、
仕事で疲れた心身が、少し軽くなり
癒された気持ちになりました。


 


聞いたエピソードでは、初老の紳士が、空いた席に見事な
コントロールで
被っていたソフト帽を投げて席を確保。



皆、その方が座るのかな??と注目していると、紳士は


席の帽子を取り、妊婦さんに「ここえ、どうぞ」と案内
したそうです。


電車内では「おお!」という感嘆の声と同時に拍手も
湧き起ったとか。



なんと、粋な心遣いでしょう!!!


優しい心遣いは、人を幸せにしますよね。



日頃から、人への心遣いを意識しているだけで、


男女の間でも自然と、お相手に心遣いができるように
なります。



上記の
2人の紳士のように、さりげなく心遣いができる
までには、時間と経験が必要ですが、何か小さなことから
始めてみてはいかがでしょうか。