婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 婚活疲労症候群

婚活疲労症候群

  • 2011-01-22 (土) 16:04
  • 婚活

 

LOVE120 婚活疲労症候群



こんにちは


「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。



先日、ニュース番組の特集コーナーで「婚活疲労症候群」
にかかってしまった男性に密着取材していました。



新たな出会いを何度か繰り返すということは、その間、
相手から断られたり、自分から断ったりするということ。
相手から断られるということが自己の全人格を否定され
た体験となり、この体験が何度も繰り返されることに
よって「うつ病」を発症しやすくなります。
このような体験を通じて、不安・恐怖・抑うつなどの
症状が出現する病態を「婚活疲労症候群」と呼ぶそうで
す。
そして、心療内科にこの病態を治すための
「婚活疲労外来」が設立され始めたというから
事態は深刻ですよね。
どの病気でも早く回復するためには早期発見・早期治療
が大切。
特にうつ病などの心の病は早期治療が何より求められ
ます。
私は婚活と心の関係について、また婚活以前に大切な
ことを、このブログでも何度も綴り、会員さんに
カウンセリングさせていただいております。
本当に「婚活」って楽ではありませんよね。
でも考え方を少し変えるだけで「婚活」が楽しいものに
さえなるのですよ。
ご自身で「あ、少し凹んでいる」とか「なんだか疲れた
な」など、心の変調を少しでも起こした場合は早めに
相談所のカウンセラーに相談しましょう。
といっても婚活ブームのなかで「婚活疲労症候群」が
蔓延しつつあるというのは、親身になって相談に乗って
くれるカウンセラーが少ないという実情があるのかも
しれませんね。
ちなみにニュースの特集コーナーで取り上げられた
男性は、心療内科で適切な治療を受けた結果、婚活を
再活動し、素敵な人に巡り会えたということです。