婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 色気って何?言葉遣い編

色気って何?言葉遣い編

  • 2010-07-03 (土) 18:43
  • 婚活

 

LOVE52  色気って何? 言葉遣い編



こんにちは


「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです



さわやかで、感じの良い話し方ができる人は人気があります。



「感じの良い話し方」とは、相手を気遣うことから始まるもので『アナウンサーのような流ちょうなお喋りができないといけない』という意味ではありません。



その基本は、相手を傷つけない言葉を選ぶこと。
まず、かなり親しくなるまでは決して肉体的な特徴を言うべきではありません。「太っている」とか「お腹が出ている」「鼻が大きい」「指が短い」・・・・などなど、何気なく口に出した言葉が相手を大きく傷つけることがあります。
また、その人の生き方そのものを否定するような発言もよくないですね。
お話が苦手な人に共通しているのが、発声が悪いので声が小さい・・・苦手意識がコンプレックスになり、言葉が連続して発せられる吃音症になってしまう方もいらっしゃいます。
大切なのはリラックスして、ゆっくりと落ち着いて話すこと
必要に応じて発声練習や朗読のレッスンを受けられるのもお薦めです。
苦手なものを克服するためには、逃避せずにチャレンジしていくことが一番!。
数年前、あの
SMAPの木村拓哉さんが、「人前で話す時に緊張するのは、かっこよくしゃべろう!なんて思うからさ。失敗して、もともとと思えば緊張しないし、結果はうまくいくよ」なんて、テレビで話していたシーンがいまでも印象に残っています。
お見合いの時、「上手くしゃべろう」「上手くしゃべらなきゃ・・・」と力むのではなく、自然体でゆっくり落ち着いて気持ちを伝えましょう。
逆に、おしゃべりに自信のある人は、自分だけが一方的に話すのではなく、聞き上手になることも大切ですよ