婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > マリッジブルーの克服方

マリッジブルーの克服方

  • 2009-08-09 (日) 18:40
  • 婚活

 

LOVE.9  マリッジブルーの克服方


 


こんにちは。



「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。


 


お世話させていただいた会員さんの結婚が決まった時、
言葉では言い表せないほどの喜びを感じます
言い換えれば、それがあるからこそ、このお仕事を続けて
います。


 


ところが、結婚が決まったあとマリッジブルーに陥り
ご相談に来られるカップルが結構いらっしゃいます


 


マリッジブルーとは、結婚が決まって幸せ絶頂のはずなのに
「この人と結婚して本当にいいのか」という不安な心理状態の
ことをいいます。
女性が陥ることが多いですが、男女の区別なしでどちらにも
現れます。また、女性が陥ることによって男性に伝染する
ケースもあるようですね。
マリッジブルーは、誰にでも起こりえますが、特に責任感の
強いタイプ、完璧主義のタイプの方が陥りやすいようです。
男性は「家族ができる重圧」、女性は「いい奥さんになれる
だろうか」「きっちりと家事はできるだろうか」
「パートナーの家族と上手くつきあっていけるだろうか」という
不安に次々と駆られます
新しい生活が始まるわけですから当然、不安は生じます。
しかし、マイナスのイメージのある観念は捨てて、プラスの
イメージの観念に書き換えていくことが大事なのです。
例えば、「パートナーの家族とのつきあい」を不安に思うの
ではなく、「本当の両親のように慕い、色々なことを教えて
いただこう」という思いで積極的にコミュニケーションを
とっていきましょう
頭であれこれ考えて悩むより、行動をとることが解決への
近道になります。
また、不安なこと、価値観の違いなどについては
1人で悩む
のではなく
2人でとことん話し合うことも必要。
仲の良い先輩ご夫婦に、上手くいっている秘訣や、おノロケを
聞かせていただくのも参考になりますよ。
パートナーがマリッジブルーに陥った場合、「うっとおしい」
とか「面倒」などと決して思ってはいけません。

2
人で共に乗り切ることで、より絆が強まるのではない
でしょうか
何事もプラス思考に考え、行動することが大切なのです