婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ

婚活応援ブログ

お相手を受け入れることから始めましょう!

こんにちは

「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

お見合い後のお返事がお断りの場合、
『会話が弾まなかった』『話が噛み合わなかった』という理由をよくお聞きします。

お互いに無口過ぎても意思の疎通が図れませんが、
片方が一方的にお話しをするのもお相手を疲れさせてしまいます。

話す方が長く話し続けてしまうと、聞き手は下を向いたり、周囲をキョロキョロ見たり、
なかにはスマホをチェックするなど、聞く以外の動作をするようになります。
そのサインに気付いたら、お相手が話しやすいように促す必要があります。

あくまでも会話はキャッチボールをすることが基本で、
聞き手は「はい」「なるほど」などと頷くという動作をするとお相手に安心感を与えます。

また、よくない例としてお相手の話しを全面的に否定する人がいます。

例えば、「私は、音楽はクラッシックが好きです」と話したら、
お相手から「そんな気取った音楽よりJポップやジャスの方が、リズム感があっていいと思うけど」と
言われたとか、
実家から60分以上かけて通勤していると話すと、
「そんなの無駄!時間の無駄!家を出て一人暮らしをするべき!合理的にね!」などと
否定されたという報告を先日お受けしました。

趣味の話でしたらまだしも、その人の生き方や考えを初対面で否定するのはお相手を
傷つけてしまいますし失礼ですよね。

ただ、そのように言われた側もただ落ち込むのではなく
「世の中には色々な考え方の人がいる、その人は伝え方が下手だったのかな」と
大らかに受け止めるようにしましょう。

コミュニケーションとは『お相手を受け入れること』から始まります。

まして結婚となれば、お相手をよく知ろう、理解しようということがとても大切です。

今一度、再認識してみてくださいね。

一つ一つの出逢いに感謝の気持ちを!

こんにちは

「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

明日から10連休ですね。

皆さん、どのようにお過ごしになりますでしょうか。
長期のお休みを利用して旅行に出かける方、テーマパークなどで楽しむ方、
ゆっくりと家でくつろぐという方、そして婚活に集中するという会員さんも多くいらっしゃいます。

明日からの10連休の間、数多くのお見合いを設定しております。

ところで、婚活が円滑に進むように加盟している団体(ブライトウェディングはIBJと仲人ネットコムに加盟)では
ルールが定められています。

例えば、お見合いの「日程」「場所」は、原則、申込みを受けた側を優先することになっています。
仮に奈良の方が和歌山在住の方にお申込みをして成立した場合、和歌山にて場所を設定することになります。
ですから遠方の方にお申込みをされる場合は慎重に検討しましょう。

でも、私は双方が同意されるのでしたら個人的には奈良と京都、神戸と滋賀といった組み合わせなどでは、
真ん中の大阪でお会いしてもよいのでは?と思います。

円滑に日時と場所を決めるためにルールはありますが、お相手あってのお見合いですので、
どちらが有利であるというわけではありません。
「お見合いを受けてあげた」という優越感がある限りは、結果は上手くいかないでしょう。

なかには、お相手がご自身の希望地まで片道3時間以上かかるにもかかわらず、
始発電車を利用してもギリギリの時間帯を希望されたり、少し不便な場所を提示されることもあります。
前後のご都合もおありなのでしょうが、もう少しお相手への配慮と思いやりの気持ちがあっても
よいのではないかと思います。

婚活においては、一つ一つの出逢いに感謝の気持ちを抱くことが大切なのです。

このGWに、たくさんのカップルが誕生しますように!

新年度、婚活においてもフレッシュな気持ちで!

こんにちは

「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

今日は4月1日。新年度の始まりですね。

ブライトウェディングのサロンは本町にあるのですが、
今朝、駅のホームで入社式に向かうフレッシュな人々に出会いました。

転勤や部署の異動など、
新しい環境のもと新年度がスタートしたという方もいらっしゃることだと思います。

2019年は平成最後の年となります。
天皇陛下が4月30日に退位し、5月1日に皇太子様が新天皇となります。

平成から新しい元号に変わりますが、その新元号が本日発表されました。
新元号は『令和(れいわ)』
出典は万葉集で国書(日本古書)から採用したのは初めてということです。

5月1日から『令和』となりますが、大安ということもあり、
この日に結婚(入籍)を考えているカップルが多くいらっしゃるようです。

また、特にまだ真剣交際に入っているわけでもなく、お相手が決まっていないのですが、
「私、絶対に5月1日に結婚します!」と宣言している会員さんもいます。
後1か月ですね・・・微妙ですが100パーセント無理ということではありませんので
目標に向けてスピーディーに頑張ってください!

婚活において、目標を立てることはとても大事です。

「次の誕生日までに」「婚活1年以内に」というような、
いつまでに結婚したいのかという目標を設定することによって、
仮交際から真剣交際に移る時期、プロポーズのタイミングなどの計画が立てやすくなります。

私が考える理想的な婚活期間は1年から1年半です。
はじめの半年から1年の間に色々なタイプの方とお見合いをして自分と相性の良い方を見つける、
そして半年間の交際期間を経て二人の心の絆が深まればめでたく成婚です。
婚活期間があまり長くなると精神的に疲れますし、費用もかかるからです。

でももちろん、その方の希望条件やご縁のタイミングは異なりますので、
ご自分なりの目標を立てて前進してください。

新年度、婚活においてもフレッシュな気持ちでスタートを切りましょう!

※加盟団体IBJ(日本結婚相談所連盟)ホームページ内
ブライトウェディングのサイトにも別のブログ記事を投稿していますので読んでくださいね。

1 / 13212345...102030...最後 »