婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ

婚活応援ブログ

嬉しかった新年早々のお慶びのご報告!

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

新年早々、とても嬉しいご報告がありました。
2年間、休会中だった男性会員さん(44歳)が先日お越しになり、椅子に座るや否や
「去年12月に入籍しました!!」と慶びの報告をしてくださいました。

彼は弊社で約2年の活動後に『プライベートでお付き合いする人ができた』という理由で休会に入り、
その後、その彼女と大切に愛を育んで来られたのです。

年下の彼女とは10年来の友人で、途中、彼の結婚により連絡は取り合わなくなったのですが、
彼が離婚したことから3年前に友人として再会し、2年前から恋人同士になったということです。
彼の一度目の結婚はとても辛い日々で、話し合いも歩み寄ることもできない結婚生活を送ったそうです。
その分、幸せになりたいと強く願う反面、二度と同じ経験をしたくないという想いもあり、
婚活中もお相手を探すにあたって、とても慎重になっていらっしゃいました。

友達だった彼女が恋人へ変わっていったきっかけは、彼の婚活=ブライトウェディングでの活動だったと
仰ってくださいました。
色々なタイプの女性との出逢いを通じて気付いたことや、私との何気ない会話の中で、
男女の考え方の違いや女心が理解できるようになっていったそうです(そう言ってくださり嬉しい限りです)。

彼女の「いつも側で見守ってくれている優しさや、明るくて何事にも前向きなところ」に触れるにつれ、
生涯のパートナーは彼女しかいないと確信したということです。

お二人の共通の趣味は野球。応援する球団が異なるため、それぞれのベンチで応援して試合終了後に合流するとか。
どっちが勝っても喧嘩することはなく、どちらのチームの活躍も称えあうそうです。
お互いを尊重するという気持ちがすべての事柄に表れていているようで素敵ですね。

 

離婚を経験した方の婚活は初婚の方に比べて、過去のトラウマから慎重になりがちです。
慎重であることは悪いことではありませんが、いつまでもトラウマを引きずるのではなく、
経験から学んだことを活かして、新しい幸せを掴んでほしいものです。

それには踏み出してみるという少しの勇気と決断が必要なのではないでしょうか。

※このブログはご本人の承諾を得て書かせて頂いております。

年末年始の活動について

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

今年も残すところあとわずかとなりました。

年末年始は、ほとんどの結婚相談所が1週間~10日ほどのお休みをいただきます。
IBJシステムでは、本人が申し込んでから2週間で不成立になりますので
相談所が仮に1週間お休みで取り次ぎができない場合は、考える時間が1週間短くなります。

ですから年内のお見合いお申込みは12月26日ぐらいまで、年明けは1月5日ごろからお申込みを入れてください。
年末年始は、お申し込みをしたい方を【お申込み候補(お気にいり)】に登録しておいてくださいね。

ブライトウェディングは、年内は12月26日(月)まで営業、2017年は1月6日(金)から通常営業致します。

本年もありがとうございました。
来年が皆様にとって実りある一年になりますようにお祈りしております。

婚活パーティーで結ばれたアラフォーカップルのお話!

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

弊社男性会員(46歳)が、IBJの婚活パーティーでマッチングした彼女(41歳)と結婚が決まり、
先日お二人でご挨拶に来てくださいました。

彼は今年6月に会員登録⇒今夏の婚活パーティーに参加⇒マッチングした彼女と2か月ほどの交際で
成婚が決まったというとスピード婚です。

パーティーで初めて出会った時から、お互いに何故かすごく親近感を感じ、
1回目のデートでも「ここまで聞いてもいいの?」というぐらい深~いお話しができたそうです。

彼女は彼との交際がスタートしてすぐに仕事の繁忙期に入ったのですが、お休みの日はすべて彼とお会いしていたとか。
本来、お休みの日は家でゆっくりと体を休めたいという彼女でしたので、周りのご友人はみんな驚いたそうです。
でも彼女は彼と一緒にいると時間を忘れるぐらい楽しくてご自分でも「こんな私がいる!」と驚いたそうです。
彼も優しい彼女と一緒にいるだけで気持ちが明るくなり癒されたといいます。

彼は長身でイケメンのうえに社交的ですので婚活パーティーの参加を勧めてみました。
彼女も相談所のご担当者から薦められて参加したそうです。
ところが実は、あまり乗り気ではなく開催日の3日前にキャンセルを申し出たところ、
ご担当者から「もうすでにキャンセル料が100%かかります~」と言われてシブシブ参加したということです。
それをお聞きして私は思わず「参加してくださってありがとうございました!!」と彼女に御礼を述べました。

このような実例に触れると、本当にご縁って不思議ですよね。
ご縁はどこに隠れているか分かりません。
正直、彼女の理想条件と彼の条件の一部は異なるところがありシステム上でしたら検索することは無かったと
仰ってました。

かつて、お相手の居住地を大阪と絞って3年半活動をしていた弊社女性会員がパーティーで知り合った
岐阜在住の男性とすぐに恋に落ち、嫁いで行ったという例もありました。

そのようなドラマチックな出逢いがのぞめるのが婚活パーティーなのです。
一度に多くの方と出逢えるという利点があり、フィーリング重視の方にはお勧めです。

少し婚活疲れをしてきたかな・・という方も良い意味での気分転換と思い、
参加をご検討されてみてはいかがでしょうか?

自分が動かなければご縁は近づいてきません。
隠れたご縁を引き寄せるためにもアクションを起こしてくださいね。

 

※このブログはパーティーで結ばれたお二人に承諾を得て書いております。

 

3 / 12012345...102030...最後 »