婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ

婚活応援ブログ

お互いを尊重し肯定できる関係であろう!

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

クリスマス、年末年始を前にした、この時期は成婚が多く決まります。

先日、ブライトウェディングを成婚退会した35歳の男性から、とても良いお話を聞かせていただきました。
「考え方や性格の違いを感じることもあったけど、それでお互いに違うと否定するのではなくて、
相手の良いところをみつめ、尊重するようにしました。また、彼女との出会いは僕自身を見つめ直すきっかけにもなり、
大事な場面でもノンビリしすぎているということを気付かせてくれました。もう少しテンポアップできるように努力して
います!!」と。自分が変われるということにとても驚いたそうです。

 

お見合い後、お付き合いが始まっても長続きしないという人に共通しているのは、
少しでも価値観や考え方・距離感・感覚の違いを感じるとすぐに交際終了を決断してしまうところです。

「デートでのお店選びが気に入らなかった」とか「男なのにメールで絵文字を使うのが気に入らない!」とか、
細かいご相談もよくお受けします。

価値観などが近い人は始めから楽とは言えますが、育ってきた環境や、現在を取り巻く状況が異なるので、
すべてが近い人はそうそう現れません。

では、どうすればいいのかといいますと、上記の成婚退会した男性のように「こういう考え方もあるんだ!」と
お相手を尊重し、受け入れようという考えを持つことです。

また、色々な角度から物事を受け止めようとする力も必要になってきます。
例えば、「男なのにメールで絵文字を使うのが気に入らない!」と思った彼女の場合、
「親しみが持てるように絵文字を使ってくれたのかな?」という風に物事を肯定的に捉えるということが
婚活をはじめ、人間関係を上手く進めていくコツとなります。

お相手のすべてを自分の形にあてはめようとするのは我儘でしかありません。

長い結婚生活ではお互いを尊重するという気持ちが大切!
婚活という準備期間の間に身につけられるように意識を少し変えてみませんか。

お見合いはベストコンディションで!!

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

今週末も多くのお見合いが予定されていますが台風21号の進路が心配ですね。

台風18号の際、近畿地方では9月17日(日)に強い風と猛烈な雨が降り、
夕方以降のお見合い数件が急きょ中止(延期)となりました。

台風の直撃が予想される場合は、前もって延期の判断をすることもありますが、
微妙な状況では当日の判断ということも多々あります。
会員の皆様は速やかに連絡がとれるようにしておいてくださいね。

 

また、この季節は気候や気温が不安定なことから体調を崩す人が多いようです。
風邪や過労による発熱などで当日にお見合い延期のお申し出が相次いでいますが、
お相手にご迷惑をかけてしまいますのでお気を付けください。

真面目で責任感が強い人ほどギリギリまで様子を見るようですが、少し体調が変だな?と
感じられたら前日までにご相談いただければと思います。
体調不良で無理してお見合いに臨んでも、充分に自分の魅力をアピールできるとは思えません。

お見合いにおける体調管理も仕事と同じような意識を持ち、日ごろから免疫力を高めるように
ケアしてくださいね。

お見合いはベストコンディションで!!

理解し合う気持ちを大切に!

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

人生経験を重ねていけば誰にでも、できれば秘密にしておきたいようなことが大なり小なり生じてきます。
それを人生のパートナーに打ち明けるべきかどうか・・・難しい問題です。
心の中にしまっておきたいことすべてを話す必要はないと思いますが、
今後の結婚生活にかかわってくるような内容でしたら打ち明ける必然性はあると考えます。
そのタイミングですが、お見合い後、おつきあいが始まってすぐに打ち明ける人もいますし、
人間関係がある程度構築出来てからという人、成婚間近になってから話す人もいます。

 

先日、成婚間近のカップルが残念ながら破談になりました。
理由は、彼女が結婚に関わる重大な事で嘘をついたからです。

ちょっとした言い争いになった時に、売り言葉に買い言葉のような感じでポロっと真相を言ってしまったといいます。
彼はその真実を受け入れられなかったのではなく、嘘をつかれていたという不信感、
本当のことを話してくれなかった失望感、そして今後も嘘をつかれるのでなはいかという不安感から
彼女と離れる決断を下したのでした。

彼女の「本当のことを話して嫌われるのが怖かった。だから言い出せなかった」という気持ちもよく分かります。
でも生涯、心の中にしまっておけないことならタイミングを見て伝えた方が気持ちも楽になれますよね。
それでもし、お相手が受け入れてくれなければ、その人とはご縁が無かったと思い、本当のご縁を求めて、
また歩き始めてはいかがでしょうか。

長い人生の中では、前向きな『割り切りと潔さ』も時には必要かと思います。

人によって考え方・価値観が異なるのですべてを受け入れてもらうこと、
また受け入れることは難しいことかもしれませんが、向き合って交際を進める中で理解し合えることもあります。

常にお相手に誠実に接して、お互いに理解しようという思いが大切なのではないでしょうか・・・。

3 / 12312345...102030...最後 »