婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ

婚活応援ブログ

自分には厳しく人には寛大であれ!!

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

女性会員さんに「どういうお相手が理想ですか?」とお聞きすると、皆さん「穏やかでおおらかな人がいいです」と
お答えになります。

おおらかな人とは、物事を冷静に判断することができ、些細なことでイライラせず、他人の欠点や失敗を、
ありのままに受け入れることのできる心の広さを持っています。

そういう人と接すると、とても心が温かくなり安心な気持ちになれますよね。

 

少し前、実際にあったケースですが、お見合いの時間に1秒でもお相手が遅れてくると、
事情に関係なく帰ってしまうという男性会員さんがいらっしゃいました。

私もお見合い場所で何度か、その光景を見たことがあります。

遅刻をすることはよくありませんが、例えば移動の途中で気分が悪くなって少し休憩していたとか、
お財布を忘れてしまい取りに帰ったとか、電車のダイヤの乱れで乗り継ぎが上手くできなかった・・・など、
やむを得ない事情もあるかと思います。

その方の持論では「どんな事情であれ遅刻をすること自体、自己管理ができていない。
そんな人と将来結婚は考えられないから」だとか。
確かに一理ありますが、もう少し物事を柔軟にみられてもいよいのではないかと思います。

一方、大らかな人の場合は、遅刻してくるお相手のことを「何かあったのかな」と心配までできる
心の余裕があります。

男女ともに、お相手を気遣うことができる心の広さ、優しさがご縁を近づけ、幸せな結婚生活に繋がると
私は思います。

しかし、大らかな自分になるのは、そう簡単ではありませんよね。
日々の努力の積み重ねが必要です。

【物事を柔軟に客観的に観る】

【何事においても感謝の気持ちを持つ】

【お相手を許容し、思いやりの心を忘れない】ということを意識してみてください。

ただ、お互いに気を付けなければいけないのは、大らかな方に出会ったからといって、
甘えすぎるのはよくないですよね。

ぜひ今年は【自分には厳しく人には寛大に】という気持ちで人に接っするように心掛けてください。

皆様にとりましてご縁が繋がる素晴らしい2018年になりますように!!

年末年始の活動について

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

今年も残すところあとわずか。
皆様にとりまして充実の一年だったでしょうか?

年末年始は、ほとんどの結婚相談所が1週間から10日程のお休みを頂きます。
会員の皆様にご利用いただいておりますIBJシステムでは、本人がお申込みをしてから
2週間で不成立になりますので、相談所が仮に1週間お休みで取次ができない場合は
お申込みを受けた方の考える時間が1週間短くなります。

ですから年内のお申込みは12月26日ごろまで、年明けは1月5日ごろからお申込みを入れてください。
年末年始は、お申込みをしたい方を【お気に入り】に登録しておいてください。

ブライトウェディングは、年内は12月28日(木)まで営業、2018年は1月6日(土)から
営業致します。

よろしくお願いいたします。

 

一つ一つの出逢いとご縁を大切に!

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

お見合いのお相手がプロフィールをちゃんと読んでくれていないようだった、というご報告を
最近、複数の会員さんからお受けしました。

大阪に住んでいるのに「お住まいの京都は観光で出かけますが良いところですね・・・」とか、
職業や家族構成を勘違いされていてお話しが噛み合わなかったということです。

特に家族構成の間違いはあってはいけません。
親御さんが存命なのに亡くなっているという思い込みでお話しをされて、とても不愉快な思いをしたという
ケースもありました。

最近、婚活をしている人の気持ちの温度差を感じることが多々あります。
『仕事と同じように婚活も真剣に臨んでいる』という人と、
『今は特に結婚してもしなくてもいい、良い人と出逢えたらいいかな~』となんとなく漠然と思っていいる人とでは
活動への取り組み方が自ずと異なってきます。

前者は休日はお見合いのために、また交際に入っている人はデートをするために優先的に空けているのに対し、
後者は趣味や友人との約束を優先しがちのようです。

また、お見合いへの心構えも真剣度の高い人はお相手のプロフィールをしっかり把握しているのに対し、
なんとなく活動している人は適当に読んでいたり、なかにはぶっつけ本番で大丈夫!という人もいるようです。

仮交際に入ってからも、なかなかメールの返事や電話のコールバックが無いというご相談・ご報告もよくお受けしますが、
それでは交際が進展しませんよね。

 

結婚相談所における婚活とは、友人や恋人探しではなく、生涯の伴侶をみつけるのが目標のはずです。

人間は生まれてから死ぬまでに約3万人の方と出会うといわれています。
そのうち職場の上司や同僚など関わりを持つ人が3000人、友人など親しい人間は300人ぐらいだそうです。

お見合いは様々な職業・地域・価値観の人など、普通の暮らしの中ではお会いできない方々と巡り会える
素晴らしいシステムだと思います。

結婚に向けて『一つ一つの出逢いとご縁』を大切にするように心掛けてくださいね。

 

2 / 12312345...102030...最後 »