婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ

婚活応援ブログ

価値観の違いをクリアする方法

 

LOVE.7 価値観の違いって?


 


こんにちは



「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。



交際を終了したカップルにサヨナラの理由を尋ねてみると、
ほとんどの方が「価値観の違い」とお答えになります。
価値観の違い・・・それは男と女にとって永遠のテーマ


 


男女の価値観の違いを上手く表現している歌があります。
それは、山崎まさよしさん作詞作曲の「セロリ」。
SMAPも歌って大ヒットしましたよね
『育ってきた環境が違うから好き嫌いはイナメナイ。
夏がだめだったりセロリが好きだったりするよね。
まして男と女だからすれちがいはしょうがない。
妥協してみたり多くを求めたりなっちゃうね(中略)
もともと何処吹く他人だから価値観はイナメナイ(中略)
なんだかんだ言ってもつまりは単純に君のこと好きなんだ』


 


そう、育ってきた環境が違う他人なんですから好き嫌いや
価値観が違ってあたりまえなのです。
大切なことは、その人のことを単純に好きかどうかということ。
比較的、価値観が似ているカップルでも全く同じということは
ありえません。
でも、好きでさえいれば、価値観の違いをクリアする方法は
あります。その方法とは「話し合うこと」「歩み寄ること」。
相手と価値観が違うと思ったら、まず相手の価値観を理解
することが大切。相手の価値観の良いところ、悪いところを
整理して、可能な部分は受けいれましょう
また、自分の価値観も押し付けるのではなく、相手に納得して
受け入れてもらうことです。
『人はみんな違う存在』ということを再認識し、広い心を
持つことが男女の間ではとても大切です

婚活と心の関係

 

LOVE.6  婚活と心の関係


 


こんにちは。



「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。


 


「婚活」をしていく上でメンタル面は、とても重要です。


お見合いを申し込んでも、申し込んでも断られる。


お会いできても交際に入れない。交際に入っても数回の
デートで
断ったり、断られたりでご縁に至らない・・・。



その繰り返しが半年ほど続くと、多くの方が


「第1次落ち込み期」に突入し、モチベーションが
低下します


 


モチベーションは高くないと婚活は上手く進みません。


ご自身からお断りする場合もあるわけですから断られる
ことも
「しゃ~ない」と割り切り、慣れっこになりましょう。


 


なかには、焦るばかりに自暴自棄になって自己嫌悪に陥ったり、


交際が上手くいかないのをお相手や周りの人のせいにする方も


いらっしゃいますが、そういう心になってしまってはご縁が
遠ざかる
ばかりです


 


アドバイスを素直に聞ける心、お相手の良い所をしっかりと
みつめようとする心、
ご自分の欠点を直そうとする心が大切
です。


 


何があっても前進あるのみ。
以前も書きましたが「結果がでないから」と
諦めてしまうのが
一番いけないことなのです。


 


どうしてもモチベーションがアップしなければ、少しお休みを
とって
リフレッシュするのもいいですね。


 


あなただけが特別ではなく、みなさん一生懸命に自分と闘い
ながら婚活を
しているのです。
クヨクヨせず明るく前向き。
楽しむぐらいの気持ちでお見合いに臨める
ようになりましょう。


 


結果的に、良いご縁に恵まれたとき、すべてのことに
感謝できるようになります



断ってくれた方にも感謝!感謝!
そして、頑張った自分が誇らしく思えますよ

お相手選びのコツ

LOVE.5  お相手選びのコツ


 


こんにちは。



「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです



初めてのカウンセリングの際に「私って結婚できますか?」
「どんな人が合うと思いますか?」などとよく聞かれますが
これは漠然としていて答えにくい質問です。
どんな人が合うかどうかは、まず自分自身を知ることから
始まります。
ご自分の育ってきた環境、性格、おかれている立場などを
自己分析した上で、具体的に「どういう人とどんな暮らしが
したいのか」というビジョンを思い描くことが大切です
お相手に多くを望む方もいらっしゃいますが、パーフェクトな
人間なんてこの世に存在しません。お相手の欠けているところ
(短所)ばかりを観るのではなく長所をしっかりみつめましょう。
そう、減点方式ではなくお相手の良いところをみつけて加算して
いくようになさってはいかがでしょうか。
ポイントは、その方と共にご自身が思い描いている生活が送れる
かどうかということなんです。
例えば「お互いを尊重しあい、家事を手伝ってくれる夫がいい」と
いうのなら、お話しているうちにお相手がそういうタイプなのか
どうか判断できるようになりましょう

1
度や2度のお見合いで結婚できればいいのですが現実はそう甘く
はありません(全くないとは言えませんが)。
お見合いを重ねていくうちに、どんな方と本当は相性が良いの
かなど、色々なことが見えてきます。
しっかりと自己分析のできている人は、比較的早くお相手が
見つかる傾向にありますよ
認識していただきたいのは、結婚相談所にさえ入会すれば結婚
できるのではありません。大学や会社と同じで入ってからの努力が
大事なのです。
その努力の方法や方向性はアドバイスをさせていただきますので
お気軽にご相談ください。ご一緒に頑張りましょう