婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ

婚活応援ブログ

デートを成功させる方法

 

LOVE.13 デートを成功させる方法


 


こんにちは。


「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです



お見合い後の初めてのデート。
心地よい緊張感と共にドキドキワクワクしますよね



最近、草食系男子が増えてきたとはいえ、やはり頑張って
男性がリードして欲しいものです。
初めてのデートは、遠距離交際でない限り、短めのデートを
お薦めします。
お互いに慣れるまでは、いくら楽しくても長時間一緒にいると
ストレスを感じますので、食事(必須)に加えて、例えば
絵画展やウィンドショッピング程度にしてみてはいかがでしょう。
レストランも彼女の好みをリサーチしておいて事前に予約を入れて
おくとベターですよね
最初のデートは短めにして「また、会いたい」という余韻を残すの
がポイントです。

2
回目以降のデートは、お互いに興味のあることや、行きたい
場所を相談して計画されるといいですね。
お薦めは、夏なら花火、秋なら紅葉など、季節感溢れるイベントは
話も弾みますし、心に残ります。
今なら、
113日までユニバーサル・スタジオ・ジャパンで
ハロウィーンに関するイベントやパレードを開催していますよ
仕事が忙しい時、デートスポットのリサーチは大変ですよね。
でも、そんな状況の中でもデートプランを立てるという努力が
彼女のハートを掴むのです
男性に限らず女性も、お相手に対して「思いやりの心」を持ち、
「少しの努力」をすることが大事。
その積み重ねが、成婚へと繋がるのです

紳士淑女のすすめ

 

LOVE.12  紳士淑女のすすめ


 


こんにちは。



「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです



最近、婚活中の女性から「紳士的な男性が少ない」という
声をよく聞きます



紳士の精神とは、「相手の立場に立って思いやる気持ち」。
この精神を持ったうえでスマートな話し方、表情、態度などを
身に付け、お相手とコミュニケーションをとることができれば
素晴らしいですよね。
身だしなみは、お相手が不快に思わない服装、エチケットを
心がけましょう
「お見合い」や「デート」の前にはシャワーを浴びて清潔に
されることをおすすめします。お見合い相手の体臭が気になっ
て会話に集中できなかったというご意見が意外と多いのですよ。
口臭が原因で交際終了になるケースも。
ほとんどの方は歯医者さんで原因となる虫歯を治したり
歯垢をとることで改善できます。
「そんな初歩的なことで交際を断るなんてナンセンス!」と
思われるかもしれませんが、女性にとっては大きな問題なんです。
言葉遣いについては相手を気遣い、傷つけない言葉を選ぶこと。
例えば、「太っている」「痩せている」など、お相手の
身体的特徴を話題にするのは問題外です
態度は、つねに相手を守る体勢で。
美しい歩き方、立ち振る舞いを意識しましょう。
表情は明るく、相手を不安にさせないように心がけましょう。
当社、
34歳の男性でとても紳士的な会員さんがいらっしゃいます。
お見合いの時、ティールームを事前に予約しておいたり
お相手が座る際に自然に椅子をひいてあげたり、話し方も
スマートで人気があります
女性に関しては、イマドキ「淑女」という言葉はあまり使われ
なくなりましたが、基本的には「紳士の精神」と同じ。
これに女性らしい仕草や言葉遣いを加えていきましょう
ところで、お見合いの際、男性がお茶代を負担するという
決まりになっていますが、「お相手から『ごちそうさまでした』
と言われなかった」という男性の落胆の声をよく耳にします
「ごちそうさま」「ありがとうございます」は恋愛以前に、
人として大切な言葉です。
自然に口に出せるように日ごろから心がけるのが大切ですよね

別れからの再出発!

 

LOVE.11 別れからの再出発!


 


こんにちは。



「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです



結婚を意識しておつきあいしてきたお相手と別れることに
なったとき、悲しくて寂しくて、やりきれない気持ちになり
ますよね
別れの理由は、価値観の違い、性格の不一致、かけ離れ
すぎている結婚観・・・などが挙げられますが、早く気持ちの
整理をつけて再出発(再活動)していただきたいものです。
早く立ち直るためには、「悔いのない別れ方」をすることが
必須

2
人の関係がギクシャクしてきたら、結婚することを前提に
とにかく徹底的に話し合うことをお勧めしています。
お互いに心にひっかかっていること、価値観の違い、考え方の
違いをクリアできないのか・・・など、ひとつひとつ検証して
いくことが大事です
その結果、結婚へ進むことができれば「めでたし、めでたし」
ですが、別れることになってしまってもお互いに納得でき、
悔いは残りませんよね。
また、過去の恋愛におけるトラウマを引きずっている限り、
なかなか新しい恋は成就しません。
なぜ、その恋愛は上手くいかなかったのかという理由を分析した
上で、考え方や自分を変えない限り、同じような人を好きになり
同じようなことを繰り返してしまいがちです
再婚でお相手を探している方も、前の結婚生活がなぜ破綻した
のかを自分で分析できていないと、同じ失敗を繰り返してしまう
ケースが多いようです。
別れは悲しい出来事ですが、成長できるための大きなチャンス
ともいえます。
「巡り会うお相手は合せ鏡」といいますので、ステップアップ
して運命の人を探しませんか