婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > アーカイブ > 2015-07

2015-07

七夕の日に思うこと

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

明日7月7日は七夕の日ですね。
七夕の日は、一年に一度だけ《おりひめ(織女)と、ひこぼし(牽牛)》が天の川の上でデートをする日といわれ、
この日にちなんで願い事を書いた短冊を笹の葉につるし、おりひめ星に願います。
ロマンチックな七夕の物語ですが、一年に一度のデートとは、なんとも寂しいですよね・・・。

5月6月に、ブライトウェディングでは4組のカップルの成婚が決まりましたが、
共通しているのは、はじめからしっかりとお二人のコミュニケーションがとれていたということ。
そのうちの1組は遠距離でしたが、お互いに忙しい中、なんとか時間を作って週に2回はお会いしていたということです。

お見合い後、せっかく交際に入ったのに連絡を取り合わずに自然消滅のような形になってしまうというケースがありますが、
これではお見合いをする意味がありません。
仕事が忙しすぎて次回お会いする日程が決まらないという場合は、その旨をお相手にメールや電話でお伝えしましょう。
お相手を不安な気持ちにさせてしまうのはよくありませんね。

婚活をする限り「忙しいから」というのは理由にならないと思います。
交際しているお相手に少しの工夫と努力でメールや電話の1本はできるはずです。
本当に結婚をしたいなら何を優先順位にするべきなのか、今一度みつめなおしてくださいね。

さて、明日の七夕、あなたは何を願いますか?
私の願いは・・・・・・・もちろんブライトウェディングで頑張っている会員皆様の幸せ☆です!!