婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > アーカイブ > 2014-12

2014-12

年末年始の活動についてのご案内

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

今年も残すところあとわずかになりましたね。
年末年始は、ほとんどの結婚相談所が1週間ほどのお休みをとります。
IBJシステムでは、会員さんご本人が申し込んでから2週間でシステム上、自動的に不成立になりますので
相談所が仮に1週間お休みで取り次ぎができない場合は、考える時間が1週間短くなります。
ですからお見合いのお申し込みは来年1月4日ごろから入れてください。
年末年始はしっかり検索して、お申込みを希望する方を「お気に入り」に登録しておいてください。

ブライトウェディングは、年内は12月28日まで営業。
平成27年は1月4日(日)から営業します。
今年もありがとうございました。
来年が皆様にとりまして実りある年になりますことをお祈りしております。

大切なのは心の歩幅を合わすこと

こんにちは 「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。
今週末もお見合いから多くのカップルが誕生しました。

お見合いの待ち合わせによく使うホテルは、梅田では『ホテルグランヴィア大阪』『大阪新阪急ホテル』
そして、西梅田の『ヒルトンホテル』です。
いま、すべてのホテルでクリスマスのデコレーションが楽しめますが、なかでも目を引くのがヒルトンホテルのロビーです。
天井まで届く8メートルのクリスマスツリーと巨大ジオラマがロビーに出現!
冬のヨーロッパをイメージした街並みや、雪景色をまとった山などが精巧に作られ、その間をクリスマストレインが走り、
とてもファンタジックな雰囲気です。
その光景を見ながらのお見合いは、気分の高揚とともにお話も弾み、良い結果に繋がりました。

お見合いの待ち合わせ場所をシティホテルのロビーに設定している理由は、 場所がわかりやすいということと、
館内のラウンジ(喫茶店)は、落ち着いてお話ができるからです。
といっても午後1時から3時頃まではラウンジはお見合いカップルでいっぱい。
順番待ちですぐに入れないこともあります。
あまりにも長く待たないといけないときは、ホテルを出て別のお店へ向かうことをお薦めします。
事前にホテル周辺で落ち着くお店を調べておくとスムーズですね。これは男性側の役割です。
セルフサービスやカジュアルなお店ではなく、ゆっくりとお話ができるところを選びましょう。
お店に移動する際に、気をつけなくてはいけないのは、お相手に行き先も告げずに、さっさと先を歩いてしまうこと。
時々振り返り、彼女の歩く速度に合わせながらエスコートしてあげましょう。
そう、《歩幅》を合わせることが大切なのです。

お互いに考え方が似ているというカップルはありますが、細かいところまですべての価値観が合致するということは
ありえません。
お金の価値観、ライフスタイル、細かいことを例にあげれば朝ごはんはパンかご飯か・・・などなど。
お互いに話し合って歩み寄ることによって二人の仲は進んでいきます。
まずは、歩く速度を合わせることからはじめて、《心の歩幅》も合わす努力をしましょう。

皆さまが素敵なクリスマスを迎えることができますように!

お見合いは「楽しむ」という気持ちで!

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。
今日から12月、師走ですね。
12月1日は「カイロの日」。
『日本カイロ工業会』が制定したもので、使い捨てカイロの需要が高くなる12月最初の日だからというのが理由だそうです。
明日からは寒さが厳しくなるようですので、風邪をひかないようにお気を付けくださいね。

年内のお見合いですが、年末年始は相談所がお休みになりますので今月20日、21日が最後のピークと思われ、
27日、28日が最終となります。
まだ、年内お見合いの調整が間に合いますのでお見合いのお申込みをしたり、お相手からのお申込みを受けてください。

お見合いで言ってはいけない発言がいくつかありますが、そのなかでもよくある事例は
「どうしていままで結婚しなかったのですか?」「過去にお付き合いの経験はなかったのですか・・?」という質問。
お見合い初心者にありがちなのですが、会話が途切れてしまった時に間が怖くて何気なく発してしまうようです。
この質問はお相手を不快な気持ちにさせてしまいますね。
それから、何かにつけ「僕なんて・・どうせだめです」などと自分を卑下したり、
職場の上司や周りの人の悪口や愚痴といったマイナスな発言も お相手の気持ちを暗くしてしまいます。

お見合いでの心構えとして大切なのは「お相手を楽しませるということ」。
どうすればお相手を楽しませることができるのか、考えることから始めてみましょう。
お互いに楽しい時間を過ごすというコンセプトで臨めば、会話の内容もおのずと湧き出てくるのではないでしょうか。

今年最後の1か月、心の風邪をひかないようにポジティブな気持ちで婚活を頑張りましょう!!