婚活応援ブログ|婚活なら大阪「ブライトウェディング」

お問い合わせ
ブログ

HOME > ブログ > 婚活 > 嬉しかった新年早々のお慶びのご報告!

嬉しかった新年早々のお慶びのご報告!

  • 2017-01-09 (月) 18:02
  • 婚活

こんにちは
「ブライトウェディング」カウンセラーの林ゆかりです。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

新年早々、とても嬉しいご報告がありました。
2年間、休会中だった男性会員さん(44歳)が先日お越しになり、椅子に座るや否や
「去年12月に入籍しました!!」と慶びの報告をしてくださいました。

彼は弊社で約2年の活動後に『プライベートでお付き合いする人ができた』という理由で休会に入り、
その後、その彼女と大切に愛を育んで来られたのです。

年下の彼女とは10年来の友人で、途中、彼の結婚により連絡は取り合わなくなったのですが、
彼が離婚したことから3年前に友人として再会し、2年前から恋人同士になったということです。
彼の一度目の結婚はとても辛い日々で、話し合いも歩み寄ることもできない結婚生活を送ったそうです。
その分、幸せになりたいと強く願う反面、二度と同じ経験をしたくないという想いもあり、
婚活中もお相手を探すにあたって、とても慎重になっていらっしゃいました。

友達だった彼女が恋人へ変わっていったきっかけは、彼の婚活=ブライトウェディングでの活動だったと
仰ってくださいました。
色々なタイプの女性との出逢いを通じて気付いたことや、私との何気ない会話の中で、
男女の考え方の違いや女心が理解できるようになっていったそうです(そう言ってくださり嬉しい限りです)。

彼女の「いつも側で見守ってくれている優しさや、明るくて何事にも前向きなところ」に触れるにつれ、
生涯のパートナーは彼女しかいないと確信したということです。

お二人の共通の趣味は野球。応援する球団が異なるため、それぞれのベンチで応援して試合終了後に合流するとか。
どっちが勝っても喧嘩することはなく、どちらのチームの活躍も称えあうそうです。
お互いを尊重するという気持ちがすべての事柄に表れていているようで素敵ですね。

 

離婚を経験した方の婚活は初婚の方に比べて、過去のトラウマから慎重になりがちです。
慎重であることは悪いことではありませんが、いつまでもトラウマを引きずるのではなく、
経験から学んだことを活かして、新しい幸せを掴んでほしいものです。

それには踏み出してみるという少しの勇気と決断が必要なのではないでしょうか。

※このブログはご本人の承諾を得て書かせて頂いております。